講師プロフィール

Buddy Sato

 Buddy's English College 代表

元某英語教材出版社取締役

英語学習動画クリエーター(YouTube)

英語・英会話講師(TESOL取得)

・発音矯正講師

主要都市で開催している発音セミナー

発音教授法講師(教育者向け)

ライター

・コペル英会話教室 講師

・バイリンガル・コーディネーター

DMM.com 英会話事業部

・アンカー(英語の質問回答者)

DMM英会話なんてuKnow?

・メンター(英語学習アドバイザー)

自己マネジメント型英語習得プログラム LEVEREST

資格

★ 国際英語教授法資格 TESOL*

★ 英語発音指導資格 Certificate in Teaching Pronunciation

★ 英検1級(年間の成績上位者に贈られる「優良賞」受賞)

★ TOEIC スコア 940(リスニング満点)

*TESOL:Teaching English to Speakers of Other Languages 英語を母国語としない人に英語を教える教授法の国際資格。資格取得ための教材や講義(言語学や心理学の見地からの第一、第二言語習得論、カリキュラム作成など)はすべて英語で学ぶ。世界中の語学学校で英語講師になることができる。

モットー

「その一歩を踏み出す」

下に略歴がありますが「この動画

も時間があれば見てみてください。


略歴

(壮絶な英語学習歴についての動画を作りました。驚かれると思いますので「ここを押して」ぜひご覧ください)


 大阪生まれ大阪育ち、京都在住の国内独学バイリンガル。

 高校1年修了時から突然英語の勉強を猛烈に始める。高校2年時には英語学習法を開発し、現在でも指導に使用。どこに行くにも常にカバンには英和辞典と文法参考書を入れているほどの英文法オタクが高じて、高校3年時には英語科の担当教員に代わり、自らが課外授業を開き同級生に指導。またその時期に坂本龍馬に憧れ、龍馬最期の地となった京都に移住を計画。周囲の強い反対を1年かけて押し切り、そのために一浪して京都外国語大学に入学するも家庭の事情により翌年1月に退学。

 理想に向けて邁進する龍馬の精神に則り、その後3年かけてビラ配り、清掃員、ブリティッシュパブのスタッフ、塾講師、英会話講師などをしながら完全独学で英検1級に合格し、ほぼ何も準備をしなかったTOEICでスコア940点を取得(リスニングは満点)。

    ブリティッシュパブでは世界各国から訪れる様々な年代の観光客や京都で働く外国人客に常に英語で接客。日本にいながらにして、英語の運用能力と国際感覚を養う。名前の Buddy はこの頃に付けられたニックネームだが、浸透しすぎて本名を知らない友人が多数。またこのブリティッシュパブで出会ったオーストラリア人女性と国際結婚もし、現在に至る。もちろん妻はその家族からも Buddy と呼ばれている。

 これらの実績から大学受験対策などの問題集や参考書を出版している英語教材出版社に入社。取締役まで登りつめるも、本人の能力に最も合う仕事をする機会が少なく、17年に及ぶ我慢の上で退職し、2018年6月で独立する。

 また2014年12月より自己実現のために英語の様々なことを解説するYouTubeチャンネルをスタート。スロースタートではあるが、3年半でなんとか7000人以上(サブチャンネルを含めると8000人以上)のチャンネル登録者がいる。これらのYouTubeチャンネルがきっかけとなり、DMM.com英会話事業部から声がかかり、サービスサイトにて英語の質問に答えるようになる。現在ではバイリンガル・コーディネーターとして運営の補助やイベントの企画もしている。

 ここ2年は大阪、京都、名古屋、東京をメインに英語の発音セミナーを開催。独自の発音解説で好評を博し、学習者だけでなく、中学・高校の英語教師、大学教授、塾講師、英会話講師などにも指導している。

 2018年7月より、YouTubeで10万人以上のチャンネル登録者を誇る「コペル英会話」のイムラン先生が校長を務めるコペル英会話教室にて文法指導をスタート。


受験指導実績:京都大学工学部、福井大学医学部、関西学院大学法学部合格など

受賞歴

英検1級 優良賞 (年3回実施される試験全体から成績上位者に授与される)

★ DMM英会話なんてuKnow? 10000回答達成

   Award of Appreciation 感謝賞

所属学会・団体など

★ JALT  (全国語学教育学会)  会員

★ English Teachers in Japan(ETJ)会員

★ London Teacher Training College に在学中

 (発音教授法コース修了)

講演実績

★ ホリエモン万博「東京イングリッシュ・コレクション」(2018年 六本木ヒルズにて)

★ ETJ (English Teachers in Japan) Kansai Expo

    Teaching Pronunciation to Japanese Students

              (2017年、2018年)

    英語ネイティヴや日本人を含めて1万人を超える会員数を持つ英語教育者団体において、日本人への発音教授法について英語教育者に英語でプレゼンテーション。

★ 長野県教育文化会議(2018年)

★ 高等学校

 公立、私立ともに高等学校(8校)で生徒向けに英語学習の仕方について講演をしましたが、不都合があってはいけないので念のため校名をふせさせていただきます。

主な活動

YouTube

 「おっちゃんぬ」や「伸びたい君」という怪しいキャラクターとしてYouTubeチャンネルを運営

 ・ゆ〜ちゅ〜文法 ★ 英会話!

 ・SHOCK YOU(初級)英会話!

Twitter

 英語の情報などを発信

 ・@egocchan

DMM.com 英会話事業部

 バイリンガル・コーディネーターとして運営補助

    ・企画立案

    ・バイリンガルコミュニティの拡大

DMM英会話なんてuKnow?

  DMM英会話のサービスサイトにて英語の質問に回答

DMM英会話ブログ

過去に主催したセミナー

★ 英語の発音セミナー in 大阪

★ 英語の発音セミナー in 東京

★ 英語の発音セミナー in 京都

★ 英語の発音セミナー in 名古屋

★ 英語の発音セミナー in 福岡

★ 英語の発音セミナー in 熊本

★ 英文法セミナー in 大阪

★ 英文法セミナー in 東京

★ 英文法セミナー in 京都

★ 英文法セミナー in 名古屋

★ 英文法セミナー in 熊本

★ やりなおし英語コース 時制編 in 東京

★ 英語独学の仕方講座 in 福岡


 ※ 予定しているセミナーにご興味がおありの方はお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

登壇・聴講したセミナーなどまとめ

★ 長野県教育文化会議(公立高校の英語科教員に高校生への指導について提案)

★ ホリエモン万博「東京イングリッシュ・コレクション」(六本木ヒルズにて英語学習法指導講師として登壇)

★ English Teachers in Japan Expo 2018 in Kansai(発音教授法指導者として登壇)

★ English Teachers in Japan Expo 2017 in Kansai(発音教授法指導者として登壇)

★ English Teachers in Japan Expo 2013 in Kansai

★ 英語の達人セミナー

★ テンプル大学ジャパンキャンパス Distinguished Lecture Series Weekend Seminar

 ・Dr. Shawn Loewen (Michigan State University, U.S.A.) 

   Instructed Second Language Acquisition: How Effective is it? (2016年3月12日)

 ・Dr. Trevor Bond (James Cook University, Australia) 

    Using Rasch Measurement in Language / Educational Research(2016年5月28日)

 ・Dr. Roy Lyster (McGill University, Canada) 

   Content-Based Language Teaching(2016年7月9日)

 ・Dr. Carsten Roever (The University of Melbourne, Australia)

   Second Language Pragmatics: 

           Learning, Teaching and Testing(2016年11月12日)

 ・Dr. Gabriele Kasper (The University of Hawai'i at Manoa, U.S.A. )

   Emotion in SLA and in Multilingual Talk(2017年1月28日)

 ・Dr. Pavel Trofimovich (Concordia University, Canada)

   Second Language Pronunciation for Successful Communication: Research Evidence and Practical Implications(2017年2月25日)


★ JALT (全国語学教育学会)

 ・Issues in secondary school English: A morning at Kyoto JALT(2016年10月8日)

  1.  Dr. Melodie Cook(University of Niigata Prefecture)

   Status, roles, and fairness: Expatriate secondary English teachers and entrance examination creation

  2.  Dr. Rintaro Sato  (Nara University of Education)

   Conducting English lessons (almost) all in English and the judicious use of the Japanese Language:   Why? and How?

 

その他

★ 『CD BOOK 英語のプロ300人に聞いた日本人のための 絶妙な言い回しフレーズブック』(明日香出版)

  執筆者の1人であり、英文校閲も担当

★ John Pryce 著 EFL/ESL教材 "Discussion and Writing Topics Book1 & 2" にアイデア提供 謝辞に名前記載

design_works (デザイン、ディレクション業務)のキャッチコピー英訳